医療機関にて受けることのできるAGA治療とは?

main-img

多くの男性にとって薄毛の発症は精神的に大きな悩みをもたらすもの。



この原因の一つとして目されるのがAGAという病気です。

このサイトでBIGLOBEニュースに関する良い情報をご紹介するサイトです。

主に親から受け継いだ遺伝などの影響から発症すると言われる症状ですが、まず男性ホルモンと頭皮の5αリダクターゼという酵素が反応してDHTという物質を作りだし、これを毛乳頭が感知することで頭髪の成長サイクルが大幅に乱れることになります。

ただし病気というだけあり、専門のクリニックを受診することでAGA治療を受けて症状改善させることも可能です。
AGA治療ではまず血液検査や遺伝子検査などで本当にAGAを発症しているのかどうかを確かめた上で、その可能性が濃厚のようであれば飲み薬や塗り薬を処方した治療がスタートします。

この飲み薬ではフィナステイリドという成分を含むプロペシアが有名で、毎日1錠ずつ服用すると5αリダクターゼの働きを抑制して頭髪を正常化に導くことができます。

また塗り薬はミノキシジルを配合した育毛剤が用いられ、これを薄毛部分に塗布すると毛細血管が拡張されて血液を介して栄養分が過不足なく補充される状態へと整えることが可能となります。さらに専門クリニックでは他にも専門性の高いAGA治療を展開しており、例えば成長因子や栄養分を配合したカクテル状の液体を頭皮に注射して発毛促進したり、幹細胞を用いて毛母細胞を復活させて再び頭皮に戻すと言った再生医療、そして自毛を使った植毛治療も効果が認められています。


費用や効果、そして個々人の体調やコンディションをかんがみた上で最適の選択肢を選んでAGA治療に臨むことが求められるでしょう。



関連情報

subpage01

どんなことにも基本がありますが、AGA治療にもそれがあります。症状を取り除くには、その原因を取り除くことから始めなければなりません。...

more

医療関係の真実

subpage02

AGA治療には、さまざまな薬品が使われています。ここでは、AGA治療における、内服薬についてご紹介したいと思います。...

more

納得の真実

subpage03

AGAは男性にとってとても重大な悩みの一つで、進行性があり、そのままにしておくと、時間の経過とともに薄毛状態になり、いずれは完全なハゲになってしまうとても来ない病気です。成人を過ぎたあたりから発症する事もあり、年齢が若くして、ハゲになってしまううのです。...

more

よく解る情報

subpage04

AGA治療をするには、早期からの予防が必要となってきます。ここでは、AGA治療のための発毛剤の種類と購入方法についてご紹介したいと思います。...

more